豆トリオの信田巻き風

  • 2017/4/5

豆トリオの信田巻き風
豆トリオの信田巻き風 @中瀬 順子
材料 (3~4人分)
薄揚げ 3枚 
木綿豆腐 3/4丁
アボガド 1/2個
切り干し大根 15グラム
人参 1/2本
いんげん 6本くらい
大葉 20枚くらい
ベジハム 薄くスライスしたものを12枚ほど

<調味料A>
だし汁 1.5カップ
醤油  大さじ1
てんさい糖 大さじ1                
みりん 大さじ1/2

<調味料B>
醤油 小さじ 1
塩麹 小さじ 1
マヨドレ 大さじ 2

作り方
① 油揚げは熱湯をかけて湯ぬきし、長さが長い部分1辺を残し 3辺を5mm程切り落とし、
中開きする
② 。
切り干し大根は水で戻しておく
人参は棒状に切っておく。いんげんは筋があればとっておく。
豆腐はざるにあげて水切りしておく。

③ 鍋に調味料Aを入れ、人参、いんげん、切り干し大根を入れ、その上に薄揚げを広げる。
落し蓋をして、煮含める。鍋ごと冷まし、味がしみこんだらざるにあげておく。

④ ベジハムを薄くスライスし、半分に切る。フライパンを熱し、油を入れて両面を焼く。

⑤ 調味料Bと豆腐、アボガドをざっくり混ぜる。

⑥ 巻きすの上にラップを敷き、開いたあげを置く。その上に大葉を3~4枚、さらにその上に焼いたベジハムを重ねる。(この時揚げの巻き終わりを1.5センチほど残しておく)
さらに⑤を広げ、その上に切り干し大根を全体に薄く重ねる。
人参、いんげんを手前に置き、ラップを巻き込まないように手前からしっかり巻いていく。

⑦ 残りのあげも同様に巻く。そのまま少し冷蔵庫に入れておくと、切りやすくなる。食べやすい大きさに、切り分ける。

エピソード
シルバー世代の母に、軽めのベジのお料理を楽しんでもらえたらと、和風の料理を考えてみた。あげ、豆腐、ベジハムの豆の素材を和風に輪っかにしてみた。

It's only fair to share...
Share on Facebook0Share on Google+0Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn0

Today’s Veggie

  1. 【ねがい】 誰もがいつまでも しあわせでありますように。 そう願うことは、 とても…

    【ねがい】 誰もがいつまでも しあわせでありますように。 そう願うことは、 とても自然なことです…

Movie

  1. 調理例5

    Vegeレシピを動画で紹介

Veggieの写真館

コンセプト

  1. 創業者 木村重一(きむら しげかず)からのメッセージ 私は平成元年9月に突然肉を食…
  2. 自然農法の農家さんを支援 “sofa”。この名前には私たちの思いが集約されています。それは日本…
  3. おいしくて、ヘルシーで、おしゃれなベジフード sofa Deli&Foods …
  4. オリエンタルべジとは? 数多い菜食の中でソーファが今現在、理想とする食事は、"オリエンタル…
  5. 白砂糖、食塩の不使用について 【白砂糖】 白砂糖を造るには、サトウキビの茎を砕き、圧縮し…
  6. ✴sofa Deli&Café 愛宕グリーンヒルズ店 sofa の由来 平成元年9月…

このサイトをシェア

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn

関連リンク

sofa Deli&Foods
菜食食材の開発・販売、菜食料理の提供
ベジカフェマルシェ
日本発信型の食文化を世界にアピール
ベジカフェ36プロジェクト
日本に36店舗のベジカフェを誕生させる
ページ上部へ戻る