とある助産院の先生 とても有名な方です。 先日インドに行かれ、 帰国後しばらくは「…

  • 2017/9/29
とある助産院の先生
とても有名な方です。

先日インドに行かれ、
帰国後しばらくは「お肉もお魚もいただかないの」
と言われているとか。

今日その先生にお会いしましたが、
感覚がとても鋭くてびっくり

動物性のものがないと、
身体のあらゆる部分が敏感で
自分にとって必要か必要でないかが
判断できるようなのです

もしかして、人間はもともとそのような感覚を
備えていたのかもしれないなあと感じました。

だから、どの食べ物が身体に良いか
どの食べ物は必要としてないか
それを鋭い感覚でわかっていたのかもしれません

もともと私たちの中に備わっている力
もともと持っている感覚
それは自然と一体になってこそ与えられるものかもしれません

食事は毎日のこと
その食事をベジにしていくことで
私たちの持つ神秘的な感覚がよみがえり
もっともっと使えるようになるのかも、、、
とうれしくなりました。

次回はその先生に
ベジの中華うま煮を作っていきます
喜んでくださるといいなあ♡

中華うま煮は、ベジマイスター横浜校で
楽しく覚えていただけます♡

#goodveggie #グッベジ #ベジタリアン #菜食 #オリエンタルベジ #ビーガン #ベジマイスターコース横浜

http://vegetableslife.com

writer Junko

It's only fair to share...
Share on Facebook0Share on Google+0Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn0

Today’s Veggie

  1. 【ねがい】 誰もがいつまでも しあわせでありますように。 そう願うことは、 とても…

    【ねがい】 誰もがいつまでも しあわせでありますように。 そう願うことは、 とても自然なことです…

Movie

  1. 調理例5

    Vegeレシピを動画で紹介

Veggieの写真館

コンセプト

  1. 創業者 木村重一(きむら しげかず)からのメッセージ 私は平成元年9月に突然肉を食…
  2. 自然農法の農家さんを支援 “sofa”。この名前には私たちの思いが集約されています。それは日本…
  3. おいしくて、ヘルシーで、おしゃれなベジフード sofa Deli&Foods …
  4. オリエンタルべジとは? 数多い菜食の中でソーファが今現在、理想とする食事は、"オリエンタル…
  5. 白砂糖、食塩の不使用について 【白砂糖】 白砂糖を造るには、サトウキビの茎を砕き、圧縮し…
  6. ✴sofa Deli&Café 愛宕グリーンヒルズ店 sofa の由来 平成元年9月…

このサイトをシェア

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn

関連リンク

sofa Deli&Foods
菜食食材の開発・販売、菜食料理の提供
ベジカフェマルシェ
日本発信型の食文化を世界にアピール
ベジカフェ36プロジェクト
日本に36店舗のベジカフェを誕生させる
ページ上部へ戻る